新宿で浮気の慰謝料請求を任せられるおすすめ弁護士・法律事務所の詳細

> 新宿で浮気の慰謝料請求を任せられるおすすめ弁護士・法律事務所

新宿で浮気の慰謝料請求を任せられるおすすめ弁護士・法律事務所

新宿キーウェスト法律事務所

新宿で慰謝料関係に特化した相談・依頼を受けているのが新宿キーウェスト法律事務所です。慰謝料のことで悩んでいる人に対し、10個の独自サポートを提供しています。

1つは男女問題の相談を初回無料にしていることです。相談者からすればお金をかけずに信頼できそうな法律事務所かどうかを確かめられるので、安心して相談を持ち掛けられます。

2つ目は、夜8時まで相談を受け付けていることです。遅くまで対応しているので、日中仕事などで忙しくても帰りに事務所に寄ることができます。また受け付けは平日のみですが、週末や平日の時間外の相談も応相談となっています。

3つ目は、相談申込み自体は24時間受け付けていることです。公式サイトに用意された「相談カレンダー」から手続きできます。ただし、当日に相談したい場合は電話で空き状況を確かめる必要があります。

4つ目は、慰謝料関連の業務を10年以上経験している弁護士がいることです。

5つ目は、事務員も弁護士に負けず劣らず豊富な慰謝料関連業務経験を有しています。

6つ目は、明瞭会計で、依頼が終わった後に弁護士費用精算書を作成してくれることです。

7つ目は分割でもカードでも支払いできることで、8つ目は海外に住んでいてもSkypeやFacetimeなどを使って相談できること。9つ目は、最寄りの託児所と提携していること、10個目はプライバシーを厳守した相談場所を設けていることです。

新宿キーウェスト法律事務所はアクセスも良好です。新宿三丁目界隈にあり、新宿駅より徒歩10分、新宿三丁目駅より間近となっており、事務所の前にはコインパーキングもあります。

アディーレ法律事務所

アディーレ法律事務所も、新宿で浮気の慰謝料トラブルに特化した相談を受け付けている法律事務所です。アディーレ法律事務所には依頼者に選ばれる5つの理由があります。

1つは何度でも相談が無料なことです。初回の相談のみ無料にしている法律事務所は珍しくありませんが、2回目以降も無料である事務所はほとんどありません。浮気・不倫の慰謝料に関する問題解決を経験豊富な弁護士が支援してくれます。

2つ目は、弁護士費用が明瞭であることです。一般的に弁護士費用は不明瞭になりがちで、よくわからないまま高額費用を支払うことになり、損をした気分になることがあります。しかし、アディーレは事前に費用の案内を行うので、納得してから依頼する運びになります。

またアディーレでは「損はさせない保証」というものを扱っています。これは慰謝料請求で成果が得られなかった時にその分の着手金を返金してもらえる保証制度です。たとえば相手と慰謝料額の合意ができなかった時は着手金全額返金となり、相手と合意した慰謝料額が着手金より低かった時はその差額が返金されます。

3つ目は、全国の相談に対応していることです。新宿はもちろん、全国に拠点を構えるネットワークにより、どこでも気軽に相談できます。予約は平日だけでなく、土日祝日も可能で、10:00〜22:00の時間帯に受け付けています。

4つ目は、トータルサポートを行う点です。浮気の慰謝料請求手続きでは書面作成や相手との交渉など、色々と面倒なことがありますが、それらは一貫してアディーレの弁護士のサポートを受けられます。また慰謝料請求が終わった後も新たなトラブルが起きないように合意書の内容に気を配ってくれるので、後々の安心も得られるでしょう。

5つ目は、プライバシーを守ってくれることです。万全な個人情報管理体制を有しており、プライバシーマークの認定も受けています。またそれとは別に自主的なコンプライアンスの取り組みも行っており、さらに高いレベルでの個人情報管理を目指しています。

ALG&Associates

新宿で離婚問題に特化して依頼を受ける事業部を設置しているのがALG&Associatesです。1人の医者だけではさまざまな分野の高度医療が提供できないように、1人の弁護士ではさまざまな分野の高度リーガルサービスを提供できません。そこでALGでは多数の弁護士を抱え、分野ごとに対応させる体制をとっています。そのため、離婚問題に対応する部署では離婚問題に関わる豊富な経験・知識を蓄えており、依頼者の大きな力になってくれます。

離婚問題特化の部署を設置したのは平成19年7月のこと。それから現在に至るまで多くの相談・解決実績を重ねてきています。判例の研究もしっかり行っているので、最先端の慰謝料請求サポートを受けられるでしょう。

それからALGは探偵会社を設立しています。浮気の慰謝料請求においては浮気の証拠を裁判所に提出できるかどうかが非常に重要であり、提出できなければいくら有能な弁護士でもできることは多くありません。しかし、良い弁護士と良い探偵の両方を探すのは大変なので、ALG自体が東京探偵社ALGという探偵会社を設立することで依頼者の負担を減らすようにしているのです。